LoL eSportsのプロ観戦者になる為のSlack Bot作った

ちょっと前にSlackの記事をシェアしたら、元IRC勢の人たちが少し反応してくれてうれしかったりっくんですこんにちは。
でもやっぱり英語ってところにハードルがあるみたいですが、まぁ使ってる分には英語を意識することは無いですし、何よりスマホからも見やすいので皆様におすすめしてます。

そんなわけで、IRC、Twitterで連絡を取り合っていて、MumbleでVCしているメンバーにSlackを使ってもらうことになりました。
何もLoLだけをやるメンバーではないですが、LCS観戦は結構一緒にするため、その通知をしてくれるBotを作りました。

プロ観戦者の鑑

こういうBotです。

プロ観戦者の鑑

Montecristo大先生に発言してもらってます。
#lol-prokansensyaというひどい名前のチャンネルに垂れ流しています。なんだこれ
※この画像は修正前で、NAの遅い時間帯は表示されていませんね(´・ω・`)

カレンダーの配信元はGame4Broke様のLoL eSports Calendarです。
はじめはすべて流していたのですが、今はLCS NA、EUとLJLだけを流すようにしています。多すぎて・・・。

実装方法

Google SpreadsheetとそのGoogle App Scriptを使って、毎朝10時に投稿してくれるように設定しています。
以下のサイトを参考に、ほぼコピペで作りました。
【祝】麻生久美子が秘書になりました【ただしSlackのBot】 | ノウハウ | 株式会社カラメルカラム|Caramel Column Inc.

タイマーで実行時間を指定できるので、便利ですね。
時差的にどうしても翌日の予定まで拾ってこなくてはいけないため、その辺だけ少しカスタマイズしてます。

こんな感じで他にもBotとか活用したい。replay.gg使って、リプレイデータへのアクセスとか。
すでに運用してるのはLoLのBlog記事のRSSを取得してつぶやいてくれるチャンネルがあります。これも情報収集的には良くて、大量のフィードにならないのでRSSリーダーはいらないかなぁって感じです。

エンジニア向けっぽいSlackですが、普通に使ってもかなり便利なので、是非皆さんつかってみてください。

LoL シンガポール鯖で課金時する際起きたエラー

LoL NA鯖のPingがひどすぎてつらい思いをしております、りっくんですこんにちは。
早く日本鯖来てくれ、ほんと・・・。

シンガポール鯖でやってます

Pingがひどいので今シンガポールを試してます。
Summoner NameはSaphianなので、もしやってる人がいたら申請してください。

まぁLv10までCoop vs AIしかできないのが辛いですが、レベルに応じてXP Boostもらえるので比較的早いかも。

スクリーンショット 2015-09-26 17.17.56

Garenaでの課金について

シンガポール鯖はGarenaというプラットフォームで運営されている為、課金方式が若干異なり、ShellというGarena共通ポイントを購入し、その後RPに変換するという方式を採っています。

で、表題の件ですが、今回何かしらの不具合ででShell → RPの変換ができなかった & 日本語の情報がほとんどなかったのでBlogにまとめておきます。

ちなみに購入自体はクレジットカードに加え、Paypalも利用可能なのでらくちんでした。

症状

1. Shellを購入できない

まず、Shellが買えませんでした。
どういう挙動だったかは忘れてしまいましたが、Google Chromeだとコケるらしく、IEに変えることで購入できました。

2. ShellからRPに変換できない。

これが参った。
具体的にはLoLのクライアントから、”Purchase RP”を選択すると、Garena鯖クライアントではGarena ID/PWの入力を求められます。
本来なら、ここでID/PWの入力に成功すると、どの価格のRPと交換するか選択する画面が出るのですが、私の場合は再度ID/PW入力画面が表示されるという症状でした。

結局サポートにメールして聞いたのですが、簡単なことで原因はブラウザのキャッシュです
IEの詳細設定・・・かな?みたいな場所からブラウザのキャッシュをクリアしてあげれば使えるようになりました。
※Webベースっぽいんだから気づけたなぁ

同様の症状が出ている方がいたら、参考にしていただけばと思います。

では、良きゲームライフを!

IRKitを買って家に帰った時の満足度を上げた

暑い毎日に辟易としておりますりっくんですこんにちは。
冷夏とはなんだったのか。ダメですね、暑すぎます。
家に帰る時間は結構遅いのですが、それでも帰るとむわっとするので、即クーラーをつける日々訳です。

誰もが「帰ってきたら涼しい部屋であってほしい!」と、「けど、つけっぱは電気代に影響してしまう…」と、感じているはず。私もそうです!!
※諸説ある部分については言及しません。

そこで!!!
IRKitという【外部からアクセス可能な多機能リモコン】を購入して設置しました!

IRKit

IRKitとは

簡単に説明すると、スマホから家の家電(赤外線を使うもの)を操作できるようになるデバイスですね。詳しくは以下のリンク先を見てください。

Androidでも簡単すぎ!クラウドリモコンのIRKitで自宅の家電を遠隔操作 – 週アスPLUS
外から家のエアコンをつけたいので『IRKit』とAndroidでがんばってみた|ONLINE デジモノステーション

具体的に言うと、スマホアプリから家のクーラーをつける、みたいなことができます。
ついでに、プログラムからもアクセスしやすいような設計になっていて、IRKitが持っている認証周りをパスして、jsonで赤外線のデータを投げてあげるだけなので、比較的簡単にコンソールや自作のツールから家の家電を操作できるようになります。

去年くらいに盛り上がり、すでにGemなども公開されていて使いやすい環境は整っています。Android,iPhoneのアプリとあるのでそれも良いですね。

使ってみた感想

まずセットアップですが、
今朝届き、AndroidからLTE越しに家電を操作できるようになるまでに15分ほどでした。コンソールからもやってみましたが全部で30分もあれば利用可能になった簡単さは素晴らしいです。

買った日も外に出ていたわけですが、家につく30分程前にクーラーをつけて帰ってくるとちゃんと部屋が冷えており、「ああ、これがIoTか、未来か」と感動しておりました。

買いか?

価格はAmazonで7700円。
個人的には外からクーラーをつけるためだけにこれを買っても良いとは感じています。

が、真価はプログラマブルな部分だと感じています。何かに連動して動作させるみたいな。
IFTTTなんかと連携させれば何かできるかも…???

とは言え、操作するものは赤外線経由なのでエアコン、テレビ、照明くらいとなってしまい、このあと何するかなぁと考えてます。
個別に判断が必要でしょう。

IoTについて

IoT、身近になったんだなぁと実感してますが、連携するものあまりないなぁとも思ってます。
おそらく、このガジェット自体が赤外線を媒体にしているからでしょう。

本来は物のインターネットと言うように、それぞれがネットと接続することで個別のアドレスを、どこからでも持ち操作できるように、と言うものなので、プッシュしかできない赤外線ではまだまだでしょう。

今後、IoTの共通規格とかが出てきて、いろんなものと連携できるようになれば面白くなるのかなぁと期待したいですね。

以上、ざっくり使用感です。

余談ですが、今回の記事、殆どの部分をDraftというAndroid製Markdownエディターをつかって書きました。
Markdownの記号がすぐに打てるので、かなりストレスフリーに記事が書けたので空き時間にメモしたい人におすすめします。

またIRKitをつかって何か作ったら書きますかね!
おそらく、Erectronで個人用ツール作ります。

イカ

またもや数ヶ月間Blogを書いていませんでしたが、元気にしておりますりっくんですこんにちは。
Twitter、Facebookに写真を流しているのでお察しかと思いますが、Splatoon(スプラトゥーン)を買いました!
IDは「Remicck」なので、もしやってる人いたらコメントにIDを書いてもらうか、フレンド申請お願いします。

イカ

##2014年のE3から待っていたSplatoon
発売の1年以上前、E3で発表された時にたまたま見ていてすごく心を引かれたのを覚えてます。PCで出してくれと思い続けてましたが、そりゃーWii Uで出ますよね。

それ見て、私の中でのSplatoonは

  1. TPS
  2. PvP
  3. Strategy

なゲームとして認識していて、私が好きなモノが全部入ってるんですね。イカ、ゲームのレビューを行いますが、ざっくりまとめると、 すごく面白い です。

自宅のイカ環境
自宅のイカ環境。メインマシンのデュアルで使っていたモニター1枚をひっぺがし、WiiU用に横にして利用しています。

AIMING

まず家庭用ゲーム機のFPS、TPSを語る上で、AIMについては言及しなくては行けません。
というか初体験だったので、すごく緊張しましたね!

といっても、既にコンシューマ機でFPSなどをやってる人にとっては、アノくらい当たり前で、どちらかと言えば、キーボード、マウスのAIMに慣れた人がどう感じたかについて書いていきます。

ジャイロOffの時は非常にAIMINGが難しかったのですが、Onにすればひとまず当てることができる程度には頑張れます。
もちろん、マウスのほうがいいなぁと思う場面は多々有りますが
(例えばすぐ真後ろを向きたいとき、どうしても感度を上げきってAIMできない・・・)
それでもコンシューマ機でこのくらいはできるんだなぁと感じました。

わかばシューターだけど。(あまりAIMいらない奴)
わかばシューター

武器の種類

通常のFPSと比べると、ローラーやパブロみたいな職だけすこし異質かもしれません。
とはいえTeamFortress2のパイロとかいたので、イカってだけが異質な、案外ちゃんとしたTPSっぽいですね。

あとスペシャルウェポンが良い味していて、すごく良いと思ってます。ダイオウイカはうざいけど。
純粋なFPSと違って、このくらいのゲームであればガンガン武器の性能は調整すきべきだと思ってます。強武器が出た瞬間クソゲーになるのが見えているので、むしろ
1ヶ月に1回は調整入りますよー、ただしいろんなバリエーションの武器、スペシャルウェポンは用意するね!
みたいな感じにしてもらいたいなぁと。・・・まぁこれはLoLを見ていて感じる部分なのですが。

陣取りゲーム

FEZにスピード感をつけて、ゲーム内容はTF2っぽいみたいな、そういうゲームです。

オンラインゲームとしてのSplatoon

WiiU …

これについては書かせて欲しい。
ハードがWiiUという点についてだ!!!

そもそもオンラインゲームというのは、一定のユーザーがいないと成り立たないです。
また、対人戦で有ることを考えると、ルームの力関係はなるべく揃えないと行けない、そのためにもアクティブユーザーは多ければ多いほどよいでしょう。
(サーバーの負荷とかは一旦置いといて)
そこでなんでWiiUなの!と思ってしまう、なんでって任天堂だからにほかならならないんだけど。

とはいえ、こうして普段なら買わない人にWiiUを買わすことが出来て、この内の数%は別のゲームも買ってくれるとなるならば、すごく良い物を出したんだなぁと感じてしまいますね。

まじでやられた・・・。

ゲームが短いのも高評価

あと、1戦の長さが3分?なので、すごく短くくるくる回せます。
そのせいもあってか、負けた時のストレスが非常に小さいのは高評価です。自分は達成感を求めに行ってる部分が大きいのですが、達成感とストレスは良いバランスを保たないといけないと思うんですよ。

ただそのせいもあってか、マンネリ化するのはすごく早そうです。
今後ペイロードなどのゲームが実装されて、チーム戦?みたいなものもできるようになるのかなぁと思ってますが、その時にどの程度ユーザーが残っていてくれるのかはちょっと疑問ですねぇ。

ユーザーの成長も支援して欲しい

あとはリプレイが見れないとか、かなりツライです。復習ですよあれは!
PCゲームは録画すればいいのですが、WiiUは単純にキャプチャーボードで拾って録画するだけだと、マップが映らないので非常に困ります。
これ、なんとかできないのかなぁと思うわけですが、きついのかなぁ・・・。

あと大会を開くべきだと思います。
どの程度続けるゲーム鳴るかはともかく、真面目にやったユーザーのゲームを見る場とか、プロとまではイカないまでも、そういうコミュニティーができるのは大事です。
スマブラだって格ゲーの大会になるくらいなんだんから、これもTPSとして狙っていけるようなものにしたいですね。
WiiUで可能なんですかねそれ。ギアとか。アカウント周り。

面白いので買いましょう!

以上、つらつらと書いていきましたが、すごく満足しています。
ゲームモードが増えて、もうちょっとアビリティ的なものが揃ってきたら、楽しくなるのかなぁ・・・?
録画もしてみたいので、その返の環境も一旦検討します!

それではみなさん、イカ、よろしく–!

最近の酒stagramについて一言

なんだかんだでココ4週間位毎週末実家に泊まっている気がしますりっくんですこんにちわ。
まだまだ向こうでの用事があるですよねぇ、昨日はおはぎを食べたりとか。

それにも関係するのですが、立川で飲み会があって家に帰るってことも、何度かありました。今回はその飲み会・お酒について一言書いておこうかなぁと。

ppc_kouridehiyasaretanomimono500

お酒飲み過ぎでは?

最近、友人たちからこんなことを聞かれます。
原因ははっきりしていて、前回の日記でとりあげているように、飲み会時にお酒の写真をInstagramにアップロードしているからでしょう。

@ricckricckが投稿した写真 –

ひょんなことからInstagramを使うようになり、アップするコンテンツがあまりなかったので自分がお酒どんだけ飲んでるか把握するためにも写真をアップし始めたのですが、思ったよりも反響が有りました。
※僕のInstagramは大抵の場合、FacebookとTwitterにシェアしています。

お酒の可視化

確かに、今飲んでるお酒の量は増えているとは思ってます。

が、3ヶ月前とくらべて特別増えたのかと言われると、別にそういうわけでもないとは思っていて、要は「お酒の可視化」をしただけなんです。

自分がFacebookに投稿するのコメントとか、このようなBlogのFeedとか、それかInstagramとなると、1ヶ月間のほとんどの投稿が酒の写真という、ヤバいアカウントができあがるわけです。

そりゃ、友人から
お前最近酒飲みすぎじゃね?」と言われるわけです。
・・・まぁ事実飲み過ぎなわけですが。

可視化には成功

そういうわけで、どのくらい自分が飲んでいるかというのを把握することができました。
これはすでにやばい状況なのかもれませんが、思ったよりも飲んでいないなぁと感じております!!!!

気をつけますはい。

というわけで、「こいつ、ついに色々ありすぎて精神に来てストレスから酒に走ったか」と感じたみなさま!!
元気に生きておりますのでご安心を。

とは言え、自分の今までの感じからいうと、明らかに飲み過ぎではあるので、連日飲み続けるみたいなことはなるべくなくなるように、自発的に行くみたいな飲み会を減らせばいいのかなぁとか漠然と。

・・・まぁホイホイついていくんですが。

sakestagram

drinking days

@ricckricckが投稿した写真 –

@ricckricckが投稿した写真 –

@ricckricckが投稿した写真 –

@ricckricckが投稿した写真 –

@ricckricckが投稿した写真 –

酒(別の予定あったのですが、みなさん多忙のためリスケしてもうた。)

@ricckricckが投稿した写真 –

@ricckricckが投稿した写真 –

@ricckricckが投稿した写真 –

HTML5C うちあげ、飲み過ぎてやばい

@ricckricckが投稿した写真 –

プレイ動画を見直す為の動画共有サービスを作りたい。

すっかり忙しくてまともにゲームも出来ておりませんりっくんですこんにちは。ゲームはできなくてもBlogだけは・・・!というわけで、ひっさびさに更新します。
(´・ω・`)

容量はそんないらんから限定公開したい

もう、すっごくニッチな需要だってわかってるんですけど,私のほしい動画共有サービスが無くて困っております。
具体的に挙げますと

  • 時間制限なし
  • 全体のストレージは2GBとかでいい
  • つまりすぐ消えてもいいから、1本は見れるようにしたい。
  • 動画の再生コントロールをしたい
    誰かが再生したら全員が一緒の時間で再生されるみたいな事。
  • コメントが残せればなお良い(非同期的に見直したい)

まぁぶっちゃけ、ゲームの見返しをしたいんです。復習がしたいのです。
動画の見返しって結構大事で、プレイしてる時には気づかなかったこととかが結構見えてきます。 正直周りを見きれてない場合も多いですし。

そういう時に見返したいのですけど、そこが・・・こう・・・・!

今は開始するときに「せーのっ!」とか言って開始してるわけです。
これを全力で自動化したい(ぶっちゃけ恥ずかしい)

実際、シークがめんどくさいとかもあるわけです。
「MM:SSから開始したい」とか、すごいめんどくさいんですよ、ホント。

でも何とか出来そう。

でもよく考えたら動画プレイヤーって、JSで制御できるじゃないですか。
なので、プッシュ的な形で同時再生って実装できると思うんですよねぇ。

video.js
とりあえずVideo.jsを使ってみようと持ってます。

そんなわけで、やります。
WebSocketとか使うのが本筋かもしれないけど、まぁWebRTC使えばいいかなぁと思ってます。
SkyWayありますし、一回やってるし。

WebSocketを使える環境も自分のサーバーに作りたいんだけども、というかNginxをフロントにおきたいんだけども時間がなくて設定できない・・・。

そいうわけで

とりあえずLoLを想定して、プレイ動画の見直しができるようなものを作ります。
まぁ完成したら簡単に配布できるようにしようかなぁと思ってます。

いつになるか・・・、書いたからにはやりたい。

誰か手伝って。

では!

HTML5 Conference 2015にボランティアスタッフとして参加してきました!

久々の早起きで眠気がピークに達しておりますりっくんですこんにちは。
約1年ぶり3度目のHTML5 Conferenceに、ボランティアスタッフとして参加してきました!もはや恒例になりつつあるのですが、面白いです。

あまり写真は撮ってないのですが、数少ない写真と一日について書いていきます。

朝6時おき、7時出発

8時に東京電機大学 北千住キャンパスについて今回のスタッフTシャツがオレンジだということを知りました!
私はオレンジがかなり好きな色な訳ですが、今まで「白」→「黒」→「オレンジ」と変わっておりまして、そろそろ事前に告知してほしいと思う次第であります。
IMG_20150125_092853

そんな感じで、

  • 私は一番初めのオープニングトークのタイムキーパー
  • セッションの1コマ目は展示をふらふら見て、
  • 2コマ目『WebRTC/ORTCの最新動向まるわかり!』(スタッフとして)
  • 3コマ目で『HTTP/2の現状とこれから』(スタッフとして)
  • 4コマ目は『Web Audio API、 Web MIDI API を使ったサウンドプログラミング
  • 5コマ目『Polymer で作る次世代ウェブサイト

と、結構ガッツリと見てしまいました。
それでは、その辺をそれぞれメモ代わりに書いておきます。

WebRTC/ORTCの最新動向まるわかり!

WebRTCは以前からちょいちょい興味を持ってました。
もともと、サーバーサイドのアプリケーションを書いた経験がなかった私が、WebRTCを使えばフロントのJSだけでいろいろできんじゃーん、P2Pサーバーいらないじゃーん!みたいなところから手を付けた技術だったりします。
(※なんだかんだでサーバーは必要です。)
特に、講演者の仲さんの所属するNTTコミュニケーションズが公開している、SkyWayは、このBlogでも何度か取り上げてる気がします。まぁ、ちょっと間違った使い方をしているような気がしますが、WebSocketでヤレって感じではありますな。
SkyWay – WebRTCを簡単&柔軟に使えるプラットフォーム

このセッションもその次もですが、非常に盛況でした。
自分が多少曖昧に覚えていたICEの仕組みなどを解説してくれたので、良かったと感じてます。

他にも、Native Appで実装できそうとかいろいろ教えていただき、少しこの分野もやり直したいなぁと思ってます。

HTTP/2の現状とこれから

HTTP2も興味がありました。
これはVPSでCentOSを動かし始めてLinuxに触れ、実際にApacheやNginxを動かす機会が増えたからだと感じてます。

SPDYの頃から少し興味を持っておりましたが、HTTP2はかなり良い感じに進んでいるなぁと、素人的には感じているので、積極的に取り入れていきたいなぁと思いますね。
ただ、自分のサーバーはあまりちゃんと整備しきれていないので、まずはNginxをフロントに置くところからやり直したいなぁと思っております。

Web Audio API、 Web MIDI API を使ったサウンドプログラミング

ギターをやっていたこともあって、結構興味あるんですよWeb Audio API。
これ、案外色々楽しめると思うんですよね、遠隔でセッションとかMixとか。しかも波長を計算出来る環境は整っているのであとは独自に組んでいけば良いみたいな状況になってるっぽいです。(ただしブラウザ間差異あり)

コレを聞いてて思ったのが、ボイスチェンジャー付きなボイスチャットが、WebRTCと組み合わせて作れないかなぁってところでしたね。
何とかできないかなぁ・・・。


閑話休題

IMG_20150125_160253

「レッドブル」と「ビン・カン」で分ける意味がわからない。


Polymer で作る次世代ウェブサイト

Google 北村さんの講演。
一番びっくりしたのは結構Sublime Text2時代、活動していたと記憶していた北村さんが、Atomに乗り換えたと語った瞬間かもしれない。

正直にいうと、あまりPolymerの凄さを実感できていない。
というのも、SPAなどのガッツリJSみたいなものは作らず、基本趣味で作っているレベルで見た目レベルのものしかやっていないからだろうと思ってます。

ただこれも、Web Audio APIの話を聞いた後だと、むしろエフェクターを組み合わせる、みたいな部分にPolymerが使えるんじゃないかなぁって感じますね。
それなら、エフェクターを開発者が作って、Web Componentの技術を使って切り貼りすると好きな音作りができるみたいな(DTM界では一般的だと思う)、やってみたいなぁと思うわけですw

IMG_20150125_171914

で、スペシャルセッション

スペシャルセッションで行われたクイズ、全問正解して8位でした!!!!!(タイム激遅)
で、頂いたのがこれ。

IMG_20150125_185936

Firefox OSベースの開発者向けクリエイティブプラットフォームを開発 | 2014年 | KDDI株式会社

FireFox OSが入っているコンピュータ。HDMI出力が標準であるので、さして即使うってことができそう。
箱がかなりしっかりしていて、磁石でちゃんととまってるんですよ。

うーーー、時間があるときにどうしてもさわりたいなぁこれ!!!!
KDDIさん、ありがとうございます!

やっぱり楽しんでしまった。

毎年のことだけれども、やっぱりすごく楽しんでしまいました。
ボランティアスタッフとしてはかなり楽しんでいると思います!!!!

朝が早かった(夜も遅かった)のですごく今眠いのですが、忘れないうちに記事にしようとこんな時間に・・・。
写真、楽しみにしてます。
みなさま、お疲れ様でした。また来年!


そんなこんなで懇親会がなかったので、お疲れ様会。
IMG_20150125_193248

懇親会が2月とかにあるみたいなので、その時また!

2014年振り返りと2015年に向けて

31日昼間の予定がなくなったのでまだ浦安の家でだらだらしておりますりっくんですこんにちは。

もう31日です。
今年はあまり記事がないのですが、とりあえず締めておこうと思います。

  • 2014年振り返り
  • 2015年に向けて

2014年振り返り

今年の漢字

何度か2014年、自分にとっての「今年の漢字」を話しているのですが、一番初めに聞かれた時に、とっさに頭によぎった言葉がしっくりきています。
ということで、今年の漢字は

『激』

です。
今年は激しい一年でした。
簡単に一年をまとめると

  • 1月:卒論
  • 2〜3月:卒業前ニート
  • 4月:8割ニート
    (2割就職活動)
    (頭に普通自動車免許とりました)
  • 5月:今の会社にアルバイトとしてJoin
  • 6〜8月:ISOGASHII
    (7月とかで勉強会始めたんだっけ? 今度またやろう!)
    (9月頭から正社員)
  • 9〜11月:ISOGASHII
    (事務所移転とか・・・)
  • 12月:一人暮らし開始

自分の中では落差の激しさがなかなか応えました。何よりもニート期間からの忙しさが・・・。

仕事

結局就職活動らしい就職活動はせず(周りの人からのご紹介で)働き先を見つけることができました。

仕事を始めると、初めてのことばかりだったので新鮮で、すごくたくさんのことを吸収できたという実感が有ります。頭ではわかってたことですが、学生の頃とはまるで違う生活ですし、学生とは違う行動が求められていますし。
とはいえ、自分は大丈夫だなぁとなんとなく楽観視しています。できない部分も大きくて、周りの人にたくさん頼ってはいますが、まぁなんとかなりそうだなぁ・・・とw

あとは経済学。あれ、社会では役に立たないって嘘だろ、少なくとも会話には役に立ってるぞ!!!!

今のデスク
今のデスク
今日マウスが1個余ったので、持って行こうかなぁと思ってる。私物の多さは社内トップ勢

仕事でやったネイル
仕事でやったネイル

プライベート

幸せなことに土日に完全な暇がありません!!!!

長野行ったり九州行ったり。
新生活で、自分のマネジメント力が足りず、時間をうまく取れなかったのは来年の課題ですかね・・・。

長野旅行
長野1
長野2

何より一人暮らしはインパクト大きいです。
買ってよかったものも、この引越しで見つけたものありますし。
デスク
デスク
ベッド
ベッド

2015年に向けて

ついに学生から完全に離れることになる2015年。

仕事とプライベートに分けて2015年の短期目標を。具体的なものも抽象的なものもごっちゃになってますが。

仕事

おそらく2015年も「吸収フェーズ」になると思ってます。しかし5月で1年を迎えるわけ、それ以降もずーーーーーーーっというわけにはいかないでしょう。なので自分でできることを増やしていくというのが一つの目標です。資料を早くとか綺麗に書くことももちろんそこに含まれています。
まだまだ周りに頼りながらですが、その負荷を減らしていきたいなぁという思いですかねぇ。

あとはもうちょっとまともなメールというか日本語をかけるようにw

プライベート

もう少し自分の時間をうまく作れるようになりたいなぁと思ってます。これは仕事とも関わるわけですが、幸い時間は融通がきく職場なので、24時間をうまくマネジメントして、もっとたくさんのことを経験できるようにしたいです。

その中の一つで、アプリ作りたいんですね。
案は前からあるんですが、実現できなくて。時間決めて開発していこうかなぁと思ってます。Gitもっと慣れたいってのもあります。

あとは勉強関係ですか、また仕事だこれ!
どうしてもマーケティング関係の知識が必要になりつつ有りまして、この間1冊読んだのですが、ピンときません。バックグラウンドに経済学があるので、用語はすんなり入ってくるのですが。
でも基本は一緒に見えました。もう1冊読むとかなり違うのかなぁとか。勝手に。

あと大きな所で、生活を豊かにするというものが・・・。
やっぱり私生活で使っているものとか使うであろうものとか、良い物に交換したりして楽にしていきたいという思いがあります。
その辺へ投資していって、生活を楽にしたいですねぇ。

忘れてた、Mumbleサーバーちゃんとします!

あともっとBlog書きます。

そんなわけで2014年も皆様には大変お世話になりました。
来年もまた、よろしくお願いします。

お引越ししました。

非常に長い期間Blogを書いておりませんでしたりっくんですこんにちは。
もはやBlogの書き出しが何だったか思い出すことすら困難なレベルになってましたが・・・。

お引越ししました。

さて、タイトルの件です。
現在職場が人形町でして、立川からだと「立川→神田→三越前から歩き」というルートを使っていたのですが、まぁ遠いなぁと、常々感じていたわけです。
特に仕事で帰りが遅くなる機会も多く(朝も遅いんですが…)、その際中央線各駅停車に乗りつつ、立川から30分間歩くというのはなかなかくるものがあるのです。

とまぁそんな理由もあるんですが、同時に一人暮らししたいなぁとも思ってました。
せっかくの社会人生活で、ある程度お金にも余裕ができてきましたし、家事とかもろもろ1人でやる機会も大事かなぁと。

で、実際に行動に移して、2ヶ月後くらいで引っ越しして住んでおります。なうです。

浦安

今は浦安にいます。
TDRには浦安駅からバスで20分くらいです。

人形町へは「浦安→(東西線)→茅場町→人形町」な感じです。
物件的には駅から遠いため、家から会社までは50分かからないくらいです。45分前に家を出てちょうど着く感じでですね。

なぜ浦安かというと、もちろん職場までのアクセスもありますが叔父があの付近で不動産をやっている関係からお部屋を探してもらっていたので、こちらの方になったという理由も大きいです。
いろいろ融通効かせてもらったので、素敵な条件で住まわせてもらってます。

お部屋

お部屋は1K8畳な、2階東側角部屋な場所に住んでます。
写真はこちら。

お部屋の写真

なかなかよい感じです。
また、冷蔵庫は据え置きであったものを使わせて頂いてて(食材ははいってませんw)洗濯機も頂いて、その他たくさんの方からご援助いただき、格安な感じでお引越しを終えました。
この場ではあまり届かないかもしれませんが、ありがとうございます。

あとベッドも注文しまして、本日ようやく届きました。
今まで布団生活だったので、どのように変化があるのか少し楽しみです。

引っ越しでの教訓

  • ネットは2週間前には申しこみましょう
  • ネットちゃんと調べる。

以上。マジでネットは何とかしておくべき。僕はネットが無いと死んでしまう系の人間なので(結果的に死なずに済みましたが)1週間ほどネットが使えず、それはもうKindleに溜め込んだ本が消化されていきましたよええ。

これだけは次からは絶対に早くやります。

あと新居のネット事情を少し調べておくべきだなぁとも思いましたね。何が原因かわかりませんが結構不安定に感じます。
海外鯖のオンラインゲームでもやらない限りはあまりないかもしれませんけども・・・。とりあえずVDSLなのが良くない。

あとは特に無いかなぁと。
細かいものはやっぱり後から必要になりましたけど、今の御時世コンビニでも結構なものが売ってますので、特別困ってはいないです。

終わり

とりあえず1人で暮らしておりますので、これからの季節、鍋パなんてどうでしょうかね!?