カメラの復活

週末はまたもや浦安→横浜→立川→浦安と車で巡っておりましたりっくんですこんにちわ。
だいぶ車の運転には慣れてきているはずなのですが、さすがにある程度運転すると疲れますね。親父が夏、香川県までかなり長時間運転してたのはすごいことだったんだなぁと痛感しますわ・・・。

Xperia Z5 Compactとカメラ

さて、本題ですがその前に私のXperia Z5 Compactについて。

去年の11月頃にXperia Z5 Compactが発売し、それまでXperia Z1fを使っていたこともあり即1ShopMobileでZ5Cを購入したわけですが、今年の3月頃からカメラが使えない状況が続いておりました。

みなさまはお気づきかもしれませんが大体私の飲酒tagramの更新が止まったあたりですね。
そんなわけで酒は飲んでいるのに投稿ができないという悲しい時期が続いていたわけです。

もともと、そこまで写真を撮るタイプではないので、初期の内は「まぁカメラ使えなくても何とかなるだろう」とか思っていました。
しかしですね、前述した飲酒tagramが曲者で、かなり習慣になっていたこともあって投稿できないとなるとなかなかのストレスでした。

最近Xperia X Performanceが出たこともあって、もう買い換えてしまうかという機運も高まっていたのですが一応個人的に修理を試みようとしたのがこの前の土曜日です。

カメラの修理

まずは症状ですが、初期のうちはカメラを起動すると普通に立ち上がることもありつつ、ちょいちょい「カメラを利用できません」といったメッセージと共にカメラアプリがエラー落ちするという症状で、これは標準アプリだけでなくInstagramや他のカメラにアクセスするアプリケーションでも起きていました。

しかし、例えば再起動したら起動するという状態が1週間ほど続いていたのでソフトウェア的な問題かなぁと放置していました。

その後、気がついたらほとんどカメラが利用できなくなっていると状態になってしまい、慌ててググると「キャッシュが悪い」「他のアプリが専有している」等々出てきたので、『めんどいから初期化しよう』となるわけです。
必然ですね。

それでも症状が改善されないので、すると今度は『ROMから入れなおすか』となります。ここまではXperiaを初期から利用しているユーザーのテンプレなので覚えておきましょう。

まぁ改善されなかったです。

で、どうもこれはハードっぽいなぁと思いつつ2ヶ月間放置し、同時にXperia X Performanceを買うか真剣に悩んでいたのですが、そもそもカメラモジュール単体がAmazonで買えることがわかったのでそれを試そうと。
けどその前に、なんか接触とか怪しいと思ってとりあえず裏蓋外して基盤とのカメラ繋いでるコネクタを抜き差ししてみました。

で、復活!
ちなみに、分解時参考にした動画はこれです。
Sony Xperia Z5 Compact LCD screen Repair – YouTube

ありがたみ

なんだかんだでカメラってかなり重要になっていたんだなぁと再認識しました。

なお、以下が復帰後初の飲酒tagramとなります。

Riki Kawaiさん(@ricckricck)が投稿した写真 –

ついでの報告ですが、再び酒中心のFood PornoをInstagramを経由してFacebook、Twitterに垂れ流させていただきますので何卒よろしくお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

前後の記事

Ricck/Riki

About Ricck/Riki

Web系経済学部男子 MacbookAir13派 XperiaRay 自作PC Web HTML5FEZ元Aエル LoL FPS HHKBPro2 ギター ベース ロードバイク 人狼 な人。

コメントを残す