Blogsy買ってみました。

久々のおひるからのバイトの為に電車にゆられながら、まだ若干痛みの残る膝の上でiPadを叩いておりますりっくんですこんにちは。昨日は雨も降って若干涼しいなぁと感じていたのですが、今日は暖かくて過ごしやすそうです。夜冷え込まなければいいな。

Blogsy

で、個人的に一番持ち歩くメインではない端末がiPadなわけですけど、それでもっと便利にblogが書けたらなぁってずっと思っていたのです。しかし公式wordpressアプリはあまり使い勝手が良くないので、書く気力みたいなものが書き始めた瞬間からだだ下がりし始め、Draftとしてローカルに放置されるという現象が起きていました。

私がblogエディターに望むのは

  • htmlが弄れる
  • 画像がアップできる、調整しやすい(html弄れるなら気にしない)
  • サムネイル指定できる
  • hタグの入力、その他装飾をなるべく楽に
  • undo redo

くらいなものです。でもまぁそこまで意欲もないので結構放置してたのですが良さげなアプリを紹介してもらえたのでいれて見ることに。それ今打ち込んでいるBlogsyというアプリです。

適当に画像を貼り付けて

とりあえず画面はこんな感じです。やっぱりソフトウェアキーボードを表示させると可視エリアが狭くてきついですねー。これはどのアプリでも解消しないので、嫌ならメインPC筐体の上に放置してあるBluetoothキーボードも持ち歩けってことなんですけども。

// だってソフトウェアキーボードでもある程度の速度出るし、そこまでミスタイプが気にならないんだもの。

あと待望のhtmlエディターがこちら。

流石にシンタックスハイライト的な機能はついていませんでしたが、これが使えるだけでかなりありがたい、ごり押しできるってことなのでw

と思ったら別の機能を発見した。Markdownって書いてあったかなぁ。

こっちも背景黒くしたいなぁ。

ひとまずここまで書いていて、あまりストレスは感じません、敷いていえばソフトウェアキーボードでけぇってことくらいですが、それはいつでもこれだし、もう1年も使っているので諦めきれてます。

あれ、俺の大学のノートって・・・

しかし思ったのですが、私は去年からいくつかの授業をiPadでノートとってます。しかし手書き機能を使っているわけではなく、今のようにソフトウェアキーボードを利用してタイピングする形式をとっているのですが、これ、下手なノートアプリよりもよっぽどマシなノートが取れるようになるんじゃないですかね。

手書きを使わないわけではありません。表やグラフ、あと数式、落書きを書くことがあるので、その時だけ裏のなんかお絵かき系アプリを起動して画像として保存、んでこっちに貼り付ければいいのではないですかね。

あれ、マジでこの方がいい気がしてきたw
blogも非公開にしておけばいいし、てかそもそも公開でも何も問題ない。あとはあれか、pdf化だけど、まぁこれも印刷の段階とか、変換する時にblogからやればいいわけだ。本当にいけるんじゃないかこれ。

 

あ、バイトの駅につくのでここからは帰りの電車か、どっかで。

帰路にドトール

帰り道にちょっとドトール寄ってます。こんなに疲れる予定ではなかったのですがちょっと予定外な事がありまして。まぁ、そういう日もある。ってことで良いタイミングなので記事の残りを書いて、アップして帰ろうと思います。テザリングの準備も万全。

で、このアプリですが満足です。敷いていえば<br>な改行のやり方がわからないことでしょうか。いちいちhtmlエディタ開くのめんどく咲いんですけど、その機能って存在するんですかね。それだけ知りたいなぁ。

まぁこれ以上書くことないのでアップロードしまーす。では終わり!

 

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply