俺的GoogleReaderの使い方について。

打って変わって寒い感じになり、またもや薄着気味ででかけてしまったようですりっくんですこんにちわ。なんかバイト忙しかったなぁ・・・。

※1500字時点より
みゅらおのせいで昨日更新出来ませんでした、もげろ。

Google Reader おわり

さて、今朝見たのですが・・・(書き終わるつもりが終わらなかったので昨日の朝です・・・)
速報:Google Readerが7月1日でサービス終了 | ガジェット速報
なんすかこれ、え、GoogleReader終了ですかありえなイィいいィィいイィ!!!!

ってことで私の愛用するRSSリーダーである、「Google Reader」が終了するようです。僕も今朝開いたらいきなり「Google Reader will not be available after July 1, 2013. OK?(button)」って出てきてOKじゃねーよ!!!と突っ込んだんですが・・・。

 google-reader-logo

で幾つか記事を読んだんです。一個目の記事から派生した感じなんですが

ふむ・・・と。
しかしどれを読んでも”RSSは取得したものを全部読むモノ”みたいな感じに聞こえてくる。

情報量が増えすぎてしまうと、どうなるか。 次々に自宅に投函されてくるポスティングチラシを想像してください。 大半は内容を確認もせずに捨ててしまう結果になるわけです。 もし、膨大な量のポスティングチラシを、1枚1枚チェックして、「有益な情報がないか」探す人がいたらどうでしょうか? まぁ止めはしませんが、奇特な人だな……というのが一般的な感覚であるはずです。 Googleリーダー利用者は、まさにこの奇特な人たちなんです

Handmade Future

とか

1. そもそもウェブの情報量がどんどんと増大しているのに、RSSリーダーで読むのはスケールしない。一日に読める記事数はせいぜい1000件。

+MasatakeHori

とか

しかし僕のRSSリーダーの使い方だと、毎日家に帰ると1000+って表示されてるし、引用にあるようにとてもじゃないけど読めないんですよそんなに。そのくらい大量のサイトを登録しちゃってる。でもRSSは欠かせない。

ちょっと前にTwitter見かかけたつぶやきに。「本を読まない人は全部読まないといけないと思い込んでる。積みまくっていいんだよ」的なことを書いてるRTを見ましたが、それがRSSにも適用されます。

僕的にRSSリーダー = Googler Readerなわけなんですが、それは「全部読むため」ではなくて「1ページで巡回サイトの更新をまとめてくれるページ」ってだけなんです。だからいくつかのフォルダごとにガーーーーーーっと眺めていって、タイトルとトップの数行読んで読むって決めたものをホリールクリックで新しいタブにしておいて、ってのを繰り返して行って、それを最後に読む形なのです。

ちなみに、1000+って出てても読むのは多くて30件くらいだったりします(笑)

あと、不定期に更新する友人のBlogなんかも登録してます、それもフォルダで管理してるんですが毎日アクセスして確認するとか無理なんですよね、めんどくさすぎて。

 

RSSの終わり?に伴った代替サービス

そこでTwitterとか、別のサービスで代替する時代なんだ説があるんです。でもTwitterに流れる情報って僕、全部拾ってないんですよ。500人位フォローしてて、一応リアルの友達用、FEZの友達用、その他細かく分けてリストにして、結構見てる方だとも思うんですが、会話してると良く「いついつ呟いたんだけど」ってのを見てないことがある。

そういう状態なので、もちろんBlogの更新とか追えない気がしてならない。いや、リストでBlogの更新だけ自動で収集してくれてるのがあるならまだ。ついでにそれが更に細かくBlogごとにカテゴライズされれば。でもそもそもTwitterを遡って1000件見るとか苦行だし、そういう設計をされたものじゃないんだよ多分!

 

そもそも、僕の中でGoogle Readerの素晴らしさっていうのは「サーバーがクロールしてくれてるので、ローカルマシンはその情報を受け取るだけ」ってのがあります。例えばモバイル回線でネットやってて、昔Firefoxのアドオンで入れたようなRSSリーダーを使っちゃうといちいち定期的に、登録してるすごい数の(少数派なんですか?)Blogなどにアクセスしないといけない。コレは僕の中では避けたいものでした。

・・・つまり自前の鯖でやれってことなんですかね。認証かけて見る形にしないと恥ずかしくてエロサイトクロールできんな。

 

まぁでもRSSって一部の人しか使ってないんでしょうね。
というか、毎日インターネッツしてる人でもRSS必要ないって人も結構いますし、まぁそれで巡回するサイトにアクセスしてるには呆れるのですが(笑)
にしてもサイバーカスケード化された私の観測範囲、こんなにも望まれてるサービスが一般的ならGoogler Readerが終わるわけがない!!

 

長くなりました

ひとまず移住先を考えなくては・・・。その辺もまとめられることでしょう。Google Reader存続のアンケートも行われてます。私企業であるGoogleさんには非常に申し訳ないんですが、まじで続けてほしいですw

そういうわけでよろしくお願いしますGoogleさん。

LINEで送る
Pocket

前後の記事

Ricck/Riki

About Ricck/Riki

Web系経済学部男子 MacbookAir13派 XperiaRay 自作PC Web HTML5FEZ元Aエル LoL FPS HHKBPro2 ギター ベース ロードバイク 人狼 な人。

2 comments on “俺的GoogleReaderの使い方について。

  1. わたしもわりとがっつりRSS放り込んであとからめぼしいのだけ拾って
    読んだりしてるからなくなっちゃうと困るなぁ・・・;
    TwitterやFacebookである程度なら追えるけど
    やっぱ個人ブログとかは追えないし・・・
    要するにこれ私はりっくん鯖に期待しとけばいいの?w

  2. ≫こひめ先生
    大半がエロサイトのRSSで埋まってもいいですか?
    でもサーバーちゃんにクロールして貰いたいっすよねー。

コメントを残す