HTML5 Conferenceにボランティアで参加してきました!

どうも、朝から地域のお祭で公園に作っていた神酒所の解体作業を行い、結構ばてばての日曜日をすごしておりますりっくんですこんにちは。もう肉体労働系はダメです僕・・・(‘A`)

さて、去る9月8日、慶応大学日吉キャンパスで行われた、HTML5 Conferenceにボランティアとして参加してきました。その時の写真と感想とか(一応セッション見れましたので)思ったこととか書いていきます。

さてボランティアですが、私はルーム担当で具体的には3つのルームでドアマンやったり、空席の確認やお客さんの案内などをしていました。5セッション中3セッション、割り当てられていたので、それ以外の2回は好きな場所を見に、割り当てられていた時間はそのセッションを見ていました。

そんなわけで、ちょっとボランティアの1日を書いていこうかなぁと思います、それで次回は是非ボランティアとしてやってみませんかと宣伝しておこう!

HTML5 Conferenceボランティアの一日

集合

HTML5 Conferenceボランティアの朝は早い 今回は現地に9時集合だったので、7時30分ごろ家を出ました。集合してTシャツを受け取り、スタッフのしおりを受け取り(ちなみに、配布されるのがわからなかったので必要な箇所のみですが印刷してた!)、着替えてネックストラップをかけ、「ああこれはどうみてもStaffだな俺・・・」みたいな感じに。

まぁ”STAFF”ってパスに入ってるからなんだけど。

説明を受ける

9時過ぎて一度全体で集まり説明を受ける。各ルームを回って、その後ホールの方を見に行き、どういう構造になっているか教えてもらう。

神々しきスポンサー様のお名前

それが終わったら、担当ごとに分かれて各自説明。私はルーム担当だったのでそちらの説明を受ける。具体的な内容を聞いてから質問をしたりして調整、その後は基本的にフリーの時間でお話ししたり、予め座席数を数えたりしていた(先に数えておくと、空席数と立ち見を考慮するだけで部屋の人数がわかるから楽、気づいた人は天才かと思った)

カエルの生首

一番初めの基調講演まで時間があって、かつ僕らにはやることがあまりなかったのでちょっとお話ししたりして、まぁこの業界の恐ろしいところをいろいろ教えてもらったところで、時間になりホールの方へ移動。

HTML5 Conference開幕! 

初めは白石さんとGoogleの及川さんの講演から。
この時間には割り当てられた仕事がなかったので後ろの方に座ってこっそり見る。

1コマ目

この時間も仕事がなかったので、”HTML5マークアップ珍プレー集”を見に行く。ボランティアスタッフはお客さんに席を譲るので、立ち見です。

内容は・・・、それはそれは恐怖な内容で、HTML5のマークアップも、もっと勉強しなくてはと恐ろしく・・・。とりあえずちゃんとHTML5で作ることから始めよう、次のはちゃんとやろうちゃんと、それでもやっちゃいそうだw

休憩時間

なんと今回のHTML5 Conference、学食で使える500円分の食券が皆様に配られるというふとっぱら具合。

けどそのせいかすごい混雑していて、しかも食堂は14時までで、コンビニで買って食べちゃいました。並ぶ元気がなかったんですもの・・・(‘A`)

2コマ目

今回はお仕事で。空席にお客さんを誘導したり、立ち見の案内とかしてました。ルームのないようはNHN Japanさんの”実践Sass – 10を超えるプロジェクト運用で得たノウハウ”。

SassとかLessとか、興味がありつつもまだ手を出していなくて、その後のセッション白石さんも言ってましたが、必須だと。とりあえず手を出そうという気にさせてくれるセッションでした、やっぱり変数使えるのとか楽だよなぁ・・・。

3コマ目

何もなかったのでホールで行われていた”Web最先端、エキスパートたちの視点から”を見に。HTML5と言われ始めた時のお話しとか、今後のお話しとか、エキスパートの方々の考えなどを聞けてよかった。

4コマ目

ルームの担当。内容は白石さんの”パララックスでレスポンシブでjQuery Mobileなサイトのつくりかた”。白石さんの作ったパララックスなレスポンシブデザイン、一度は作ってみたいですがなかなか大変そう。

jsを公開しているようなので、一度落として使うなり見てみたい。

上でも書きましたが、ここでまぁLessやらSassやら、使ってみようと思いましたね・・・。向上心は非常に重要である。

5コマ目

吉川さんによる”jQuery Mobileカスタマイズ自由自在”のお話し。jQueryMobileも、どうもうまくいかないので、なんかの機会に使うことも考えてみたい。

ちなみに、2講演連続でjQueryMobileのお話しだったので、なんかすごく深まった気がしましたw

スペシャルセッション中

セッション5が終わって、スタッフはルームの片付けなどを行いました。パパッと。元の状態が全然わからないので、片付けるのが大変なような・・・。
スペシャルセッションはお客さんでホールが満席になってしまったので、スタッフの多くは片付け後、受付などで待機。

皆様はいただきましたか?
こちら、アンケートに答えていただくともらうことができるHTML5、CSS3、それとhtml5j.orgの缶バッチ。これはぜひともカバンに付けたい!(HTML5とCSS3だよ?最高になうい!)

ってことで缶バッチを大量に並べたり、ちょいちょいお片づけしたりして待機。

HTML5 Conference閉幕!

最後はボランティアも含めたスタッフ一同で壇上に上がらせてもらい、無事、終わりました!

その後撤収作業を行ったりしながら懇親会へ!

懇親会

会場は1FにあったHUB、なんで大学の施設にHUBが入ってるんだ、しかも日吉キャンパス!!!

飲み放題ってことだったのでがっつり、ビールとかよくわからんXっていうシリンダーに入った飲み物とか。いろいろな人とお話しして、いろいろ聞き、また美味しくお酒が飲めて最高でした!

上の3つ目の画像はHTML5ケーキとCSS3ケーキ、確かCSS3ケーキがチョコレートだった気がします。一切いただきました!

 

終わりに 

今回、私はボランティアで参加するか、一般で参加するか悩んで、焼肉を食ってる時にお友達に相談しました(農学部のITの技術とかすごく知っているってわけでもない方です)。そこでまぁ決心して、ボランティア募集の最終日だかに滑りこむような形で参加した人間です。

事前準備の日はバイトとかち合って、いろいろ調整しようとしたんですが結構人がいなくてうまく行かず参加できずに申し訳ありませんでした。
その分、本番ではがんばろう、楽しもうとは思っていたのですが、まさかこんなに楽しませてもらえるとは思いもせず、ああボランティアもいいなぁとすごく深々と感じております。 

これから就活で、方向性をまだ決めかねてるような優柔不断ですが、確実にWebという世界は僕の選択肢に入ってきています。もし縁があったらこれからもWebと深く関わって行きたいなぁとも。

まぁでもそれを抜きに今回は楽しみきったと!言い切れるかなぁと!

とても楽しかった! また来年も参加したい!

みなさまお疲れ様です、Webのご加護がありますように。

※W3CのHTML5Tシャツありがとうございます(笑)

SNSでもご購読できます。

コメント

Leave a Reply