りっくんの10日でおぼえるAndroidアプリ開発入門教室 2日目

※この日記はRicckが以下の書籍を見ながらAndroidアプリを10日で作れるようになるかを実験し、記録するためにあります。詳しくはりっくんの10日でおぼえるAndroidアプリ開発入門教室 0日目をどうぞ。
10日でおぼえる Androidアプリ開発入門教室 出版社:株式会社翔泳社 著:寺園 聖文

さて2日目です。ルールに書き忘れましたが、”実際の日にちで10日間で終わらす”というよりも、”都合の良い10日間を使って開発”というイメージです、明日、必ず3日目をやる必要は無いということを先に書いておきます。

早速勘違い発動

えー、ルールに書きました”2日間分をやらない”ですが、初日から破ってしまっていました・・・。というのも、ChapterDaysが分かれていることに気が付かなくて、うっかり1Chapter分(ここでは1.5日分でした)進めてしまったということです…。

ちゃんと読んでなかった私が悪いです、ということで2日目の分量は恐ろしく少なかった感じになってしまいました・・・。

余談ですが、私はChapterの進行度で日割りになってない点についての不満は有りません。中には、Chapter毎に日割りしたほうが理解しやすいのではないか、と主張する方もいらっしゃると思いますが、作業はキリの良い場所で終わらせるよりも、途中で終わらせたほうが再開するときスムーズに始められます。これはChikirinという某ブロガーが日記に書いていたの(リンクどこか行っちゃった><)を、実践してみたら割と良かったという実体験にも基づいています。Chapter毎のほうが性に合うという人はそっちでやるのもいいんじゃないですかね。

 

 

ということで2日目ですが、Androidプロジェクトを作成、エミュレータで起動してみる、というところまでです。
初心者的に嬉しかったのが、自動的に作成されるプロジェクトの中身、ディレクトリとファイルの説明(P,52~)です。 Web等で調べると基本的にわかってる物として進められてしまうので、このへんがわかってなかった感じでした。

それと、P,61~63のデバッグ周りのお話も良かったかなぁと。こう言うの初めてだとどれも新鮮で必要だなぁって思うんですけどねw

 

というわけで、うっかり1日目の分量が多かったせいでLesson数は2だけという残念な感じに。
とりあえず今のところ取り残されてる感は有りません。作業時間も20分ほどでしょうか、今回は結構文字を読んでたので…。

しかし、どのくらい進んだらBlog書くのが億劫になるんでしょうw 短いBlogになってたら、作業でこってり絞られたんだなぁって思っててください笑

 

ということで2日目は終了、明日も恐らく3日目を進めます。がんばるぞー!

2日目
Lesson 07,08
作業時間:20
ヒトコト:うっかりみじかっ!

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply