今週の月曜日火曜日は寝不足のまま過ごすことになりましたりっくんですこんにちわ。やっぱり睡眠はめちゃくちゃ大事ですね・・・。

楽に仕事をするには・・・

楽に仕事をする方法について書く記事ではないです。

先日、アルバイトで掃除の仕事を頼まれました。その時・・・
「どうやったら楽にできるかなぁ」と漏らしたところ、予想以上にマイナスな発言が相手から返ってきてびっくりした時の話です。

僕はこの「楽」を「効率的に」とか「スマートな方法」の意味で使ったのですが、相手は「サボる」みたいな捉え方をしたようです。

 

・・・それでですね、僕の中では「楽」することは一概にサボることではないし、同じ結果なら楽するほうが能力が高いだろうと思ってるから、使い方が不適切だと全く思ってなかったのですが、父に話したら、そうではないだろうみたいな感じでカルチャーショックを感じました。

曰く、父なら「サボる」みたいな意味で捉えてしまうし、だからそれはお前の伝え方が悪い って言われて、そうなのか・・・と思ったわけです。

その時父に、例を出されて。
僕の友だちと妹は近くのピザーラでバイトをしてるのですがその例で、
「ある後輩に仕事を頼んで、そいつが『どうやったら楽に作れるかなぁ』って言ったらどう思う?」
って聞かれたわけです。 

いや、僕はびっくりするほどマイナスイメージを抱かなかったんですよ

これ、僕だけなんですかね?と思って今記事を書いてるわけです。皆さん的にはこういうシチュエーション、生意気なガキだなこいつって思うんですかね?

 

どちらにせよ、今回の場合はそこで「どうやったら効率的かなぁ・・・」ってつぶやけば何も問題なかったわけなので、言葉の選び方が悪かったので、もうちょっと頭使って話せば良かったなぁとは思ってます。

photos by: Eneas & conorwithonen